--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-20(Sun)

「楊家将」 !

実は、北方謙三著の「水滸伝」を読む前に読んでいた本があります。

それは、「楊家将」と言う本です。

これまた、北方謙三さんの作品の一つ。

これも、また男受けする熱いドラマです。

原作は、中国で「三国志」を超える人気の歴史作品らしいです。

「水滸伝」に出てくる主人公の一人、楊志の祖先のお話。

これを読むと、「水滸伝」や「楊令伝」の面白さが倍増しますよ。

英雄楊業やその一族が、の一武将としてと戦う物語。
楊家将〈上〉 (PHP文庫)楊家将〈上〉 (PHP文庫)
(2006/07/04)
北方 謙三

商品詳細を見る


楊家将〈下〉 (PHP文庫)楊家将〈下〉 (PHP文庫)
(2006/07/04)
北方 謙三

商品詳細を見る


「楊家将」の続き。

楊業の死後、その息子達が、宋と遼に分かれて戦う物語。

「水滸伝」で、楊志と楊令が使っていた「吹毛剣」も出てきます。
血涙(上) (PHP文庫)血涙(上) (PHP文庫)
(2009/04/01)
北方 謙三

商品詳細を見る


血涙(下) (PHP文庫)血涙(下) (PHP文庫)
(2009/04/01)
北方 謙三

商品詳細を見る



ブログランキングに参加していますので、ワンクリックお願いします。
↓   ↓   ↓



2009-11-21(Sat)

北方水滸伝 !

 2年前の事である。

本屋に立ち寄って、「歴史小説で何かいいものないかなぁ~」と捜していた。

その時、偶然、北方謙三の「水滸伝」なる本を見つけた。

「水滸伝か~、俺は三国志派なんだよね」となぜか批判的。

実は、それまで一回も水滸伝を読んだ事がないのに、なぜか三国志よりも格下な気がして・・・そんな態度かおまる

だが、気になったのでとりあえず買って読んでみました。

そしたら、「ものすごーく面白い」

なんで、今まで読まなかったのだろうなんて思ってしまうぐらい。

「もしかして、三国志超えちゃったんじゃないの?」なんて思ってしまった。

だが、それは北方謙三さんの力なのなぁ~。

その作品はこちら
水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)
(2006/10/18)
北方 謙三

商品詳細を見る

今は水滸伝全巻を読んでしまったので、続編の「楊令伝」を読んでおります。

これも水滸伝を読んだ方なら、お勧め !
楊令伝 一楊令伝 一
(2007/04/25)
北方 謙三

商品詳細を見る
2009-11-14(Sat)

スピリチャル本から学ぶ

 今日、仕事中スタッフのおばちゃんが、「今のあんたには、この本が良いかもしれん。読んでみな」と一冊の本を、俺に渡した。

その本は、スピリチャルで有名な江原さんの本であった。

俺は「えー、スピリチャルの本か・・・。あんまり、前世とか興味ないんだよね」などと思ってしまったうへぇ~;

だが、仕事の空き時間にペラペラとその本を読んでみた。

「なかなかどうして、良い事が書いてあるではないかアップロードファイル

その中でも、俺はあるページが気になった。

それは、こんな内容であった。

「自分の周りの連中が、性格の悪い奴が多いとかいう人がいる。しかし、それは、自分自身が性格が悪いから、そういう人間を引き寄せているんだよ」と。

「確かに、そうかもしれん」と俺は思った。

以前の俺は、上司の悪口を言ったり、常に愚痴をこぼしていたような気がする。

その時は、以前紹介した悪友など同じように愚痴をこぼす連中が、集まっていた気がする。

だが、今はこう考えている 「人の悪口や愚痴をこぼしても、嫌な気分になるだけで、何も変わらないではないか。それより、もっと前向きな事をお互いに話し合おう」 と。

だから、今では、このように声を大にして言いたい「俺の周りにいる人達は、前向きで良い人ばかりだぞ !」えへ

でも、たまに、スタッフのおばちゃんが愚痴をこぼすけどね・・・汗

2009-10-30(Fri)

「ドリーム」を読んで感じた事

 今、俺は「チャンス」の続編の「ドリーム」を読んでいる。

まだ読み途中なのだが、主人公の卓也が、悪のメンターである石田の影響で、本業である整体の仕事を嫌々ながらやっている様子が描かれている。

それを読んだ時俺も、そういえば、そういう事があったな~かおまる と思い出した。

以前、俺も本業である整体の仕事をやるより、株やFXをやった方が短期間で儲かると思い、整体の仕事をやるのが馬鹿馬鹿しく感じていた・・・かおまる

さらに、株などでもうけたお金で不動産などを買い、不労所得を得ようなどと夢を見ていた・・・かおまる

愚かな・・・かおまる と今では思う。

「ドリーム」の中の善のメンターである湯沢は、こう言っている「資産を築くためには、元手となる収入が必要だ。そのためには、まずは本業での収入を増やすために、努力する事するんだ。」と。

その通りだと俺は思うぱちぱち

株や不動産をやるにしても、種銭である資金が必要である。

その種銭は、やはり本業からの収入以外にはあるまい。

そのような資産を築く築かないはともかく、成功するためには、まず本業での収入アップを考えなくてはならない

本業での収入をアップするためには、セミナーなどに通い、自分自身に投資しなくてはならないと俺は考える。

善のメンター湯沢もこう言っている「最大の効果がある投資は、自分自身の教育である。セミナーや書籍やプログラムにお金を使う事。」と。

まさに、自分がやり始めている事と同じだと感じたにっこり

2009-10-21(Wed)

チャンスの続編

 昨日、俺は犬飼ターボ氏著の「チャンス」を読み終えてしまった(まだ、ノートにはまとめて終えていないんだが…)。

そこで、アマゾンで犬飼ターボ氏の本で、何か良い本はないかと探していた本

そしたら、よし、あったぞ 絵文字名を入力してください

それは、「チャンス」の続編である「ドリーム」という本であった。

「チャンス」の主人公の6年後の物語が書いてある本だ。

早速、アマゾンで注文。

これから、また新たな発見があると思うと、読むのが楽しみであるアップロードファイル

ドリーム―成功者が教える魂の富の作りかたドリーム―成功者が教える魂の富の作りかた
(2007/11)
犬飼 ターボ

商品詳細を見る
犬飼ターボ氏の第4弾。「チャンス」から、数年後の主人公を描いた本である。主に、不労所得について書かれてある。これまた、小説風で読み易く、非常にためになるので、☆5つ。
今日の日付入りカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
検索フォーム
たまくま・じろうのカテゴリ
お好きなテーマをどうぞ !
最新記事
自分&整体師仲間のブログ
最新トラックバック
最新コメント
ユーザータグ

月別アーカイブ
アクセスカウンター
俺の熱帯魚達
ふたを左クリック ! 餌を与えられますよ 。
グリムス
FC2ブログランキング
一日ワンクリックよろしくお願いします !

FC2Blog Ranking

天気予報
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツィッターやっています
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ管理ツール
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。