--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-15(Thu)

本の整理

 今日は、休みでかねてからやりたい事があった。

それは、本棚にたまった本の処分&整理である本

午前中は、用事があったのでお昼ぐらいから開始アップロードファイル

今まで、自分が買っていた本はほとんどが、株やFX、不動産投資など投資本である。

その当時は、ただ安易に金儲けだけを考えていた事がうかがわれる・・・アップロードファイル反省

今となっては、ほとんど必要のない本ばかりだ。

表紙からして怪しい本が中にはあって、「○○億円もうかる」みたいな感じである。

中を見て見ると、大体が「働かずに、株だけで悠々自適な生活を送る事も夢ではない。」みたいなキャッチフレーズである。

正直、それは、夢だろ・・・。目を覚ませ ! うへぇ~;

もう、さめていますけどね汗

だが、そんな本の中に、まともな本もいくつかあって、株の本なのに「株をやる前に、自分の仕事を極めなさい。仕事で稼げないから、株で稼ごうというのは間違っています。株の事を勉強するよりも、自分の仕事の得意分野を伸ばした方が自分のためになります。」みたいな事が書いてあった。

その中の本の一つは、「お金の発想法」というタイトルで、これはとっておこうと思った。

後の残りは、自己啓発本で、勝間本(勝間和代著)やレバレッジ本(本田直之著)などが数冊ほど。

正直、勝間本は親指シフト、レバレッジ本は読んだ本のインプット&アウトプットの仕方しか、自分では取り入れる事が出来なかった顔文字1(背景黒用)

これらの本からは、今流行の本だからと言って、自分にとって役に立つ本とは限らない事を学んだ。

まぁー、いい事は書いてあるんだけどね・・・、自分には合わなかった。

それらの本を売る本、処分する本、取っておく本にまとめるだけで、2時間近くかかってしまった。

そして、売れる本をブックオフに持って行き、査定してもらった。

そしたら、なんと、89冊もあった本が、6000円ちょっとにしかならなかったjumee☆uuummm1b

その中には、一冊5000円以上する本(まだ、一回も読んでいない)も入っており、査定額を見て見たら、たったの、150円びっくり

俺は、一応「あのー、これ5000円以上する本で、まだ一回も読んでいない新品なんですけど、本当にこの値段ですか?間違っていないですよね?」って聞いてみた。

店員の女の子は、申し訳なさそうに「個人的には、もっと、値段を上げてあげたいのですが、会社の査定で決まっていますので、申し訳ないです。」の事。

俺は、考えた挙句、その本とその本と同じような高い本を後3冊を抜いてもらい、もう一度査定してもらったら、500円しか変わらなかったしょぼん

その4冊だけで一万円以上するんだけどね、おそるべし、ブックオフって思ったよ。

今度から、高い本は個人的でやっている良心的な本屋に売りに行こう!あかって心に誓ったよ・・・汗01



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

今日の日付入りカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
検索フォーム
たまくま・じろうのカテゴリ
お好きなテーマをどうぞ !
最新記事
自分&整体師仲間のブログ
最新トラックバック
最新コメント
ユーザータグ

月別アーカイブ
アクセスカウンター
俺の熱帯魚達
ふたを左クリック ! 餌を与えられますよ 。
グリムス
FC2ブログランキング
一日ワンクリックよろしくお願いします !

FC2Blog Ranking

天気予報
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ツィッターやっています
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ管理ツール
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。